Let's GO シリーズ

LET’S GOシリーズ

Let’s Goシリーズは、就園前の幼児から小学校高学年、中学生までの幅広い年齢層の子どもを対象とした、8レベルで構成されるとても楽しいコースブックです。非英語圏で英語を学ぶ子どもたちが、自分たちで実際にコニュミケーションできるようになるために作られた初めてのEFLのテキストでした。

1990年にLet’s Goが出版される以前は、多くのテキストはESL(英語圏における第二外国語としての英語)の学習者を対象としたものだったため、日本のように非英語圏において初めて英語を学ぶ子どもたちにとって、あまり適していませんでした。単語やその単語を使った文章、そして2つの疑問文(Wh~とYes/No)を基本に教えるLet’s Goは、英語指導に革命をもたらすものでした。
また、先生が中心になってしゃべっていたレッスンが、Let’s Goによってようやく、生徒が自分たちで質問をし、文章で答えることができるレッスンになったのです。この生徒同士で “Talk” をするという新しいアプローチによって、Let’s Goは、EFLの子どもたちの英語指導を常にリードしてきました。

Starter – 未就園児~幼児向き

このテキストでは、アルファベットやフォニックスを楽しく、リズムよく学び、また基本的な表現や文章なども学ぶことができます。ワークブックは、ゲームや塗り絵のアクティビティとともにアルファベットを書く練習ができます。

Let’s Begin – 幼児から小学校低学年向き

英語を習い始める最初のテキストとして適しています。コミュニケーションに必要な基本の文章や表現などを学ぶことができます。CDからのたくさんの歌やアクティビティを通して、早くしっかり学ぶことができます。

Let’s Go レベル1~レベル6

これらは、会話を基本とした段階別のテキストで、生徒は単語や文章だけではなく、それらが実際にどのように使われているのかを学びます。ワークブック、CD付きのスキルズブック、また歌やチャンツ、楽しいアクティビティ満載のテキストをもとに、どのように言葉が会話の中で使われるのかを習得します。